【Excel】数式バー、目盛線、見出しを非表示にする方法

Excel

数式バー、目盛線、見出しを非表示にする方法を紹介します。

数式バーや見出しを非表示にすることはあまりないかもしれませんが、目盛線を非表示にしたい時はそこそこあるのではないでしょうか。

知らなかった方や、Excelをしばらく使わなくなって忘れているかもしれない未来の自分のために書き残します。

数式バー、目盛り線、見出しを非表示にする手順

表示タブから「数式バー」、「目盛線」、「見出し」のチェックを外すだけ

選択中のセル番地と入力値が表示される場所(赤枠部分)が数式バー

セルとセルを区切る薄っすらとした枠線(黄枠部分)が目盛線

行と列の番地を表示するヘッダーのような部分(青枠)が見出し

になります。

ちなみに全部チェックを外すとこんな感じになります。

殺風景(^_^;)

終わりに

以前、上司とExcelの資料を使って打ち合わせをしていた際に、「見にくいから目盛線消して!」と言われてあたふたしたことを思い出しました。

心の声:消し方わからん(◎_◎;)

なんとなく恥ずかしくて「(設定箇所)どこでしたっけ?」と返し、知ってたけど忘れた風で上司に教えてもらいました(笑)

その時までは方法を知りませんでしたが、その時を境に覚えました。

こういう経験って大事ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました