【NVIDIA】ディスプレイのリフレッシュレートの変更方法

NVIDIA

こちらの記事で、リフレッシュレートの簡単な概要とWindows10の設定画面からディスプレイのリフレッシュレートを変更する方法を紹介しましたが、NVIDIA製のグラフィックボードを搭載しているパソコンの場合は、もう少しだけ簡単にリフレッシュレートを変更することができます。

この記事では、NVIDIAコントロールパネルからディスプレイ(モニター)のリフレッシュレートを変更する方法を紹介したいと思います。

リフレッシュレートの変更手順

  • 手順1
    デスクトップの何もないところで右クリックし、「NVIDIAコントロールパネル」をクリック

    NVIDIAコントロールパネルが表示されます。

  • 手順2
    解像度の変更」をクリックし、変更するディスプレイとリフレッシュレートを選択し、「適用」をクリック

    リフレッシュレートを変更するディスプレイをアクティブにしてから行ってください。

    画面のリフレッシュレートを変更するには、グラフィックボードやディスプレイ、映像ケーブル全てが該当のリフレッシュレートに対応している必要があります。

    選択したいリフレッシュレートが表示されない場合は、各機器の対応しているリフレッシュレートを確認してください。

    ディスプレイのリフレッシュレートが変更されます。

終わりに

NVIDIA製のグラフィックボード搭載パソコンに限りますが、NVIDIAコントロールパネルから簡単にリフレッシュレートを変更することができます。

同じ画面から解像度の変更も行えます。

Windows10の設定画面より分かりやすくて便利ですね。(@_@)

別記事でも紹介しましたが、こちらのサイトからリフレッシュレートを確認できます。

Blur Busters TestUFO Motion Tests. Benchmark for monitors & displays.
Blur Busters UFO Motion Tests with ghosting test, 30fps vs 60fps vs 120hz vs 144hz vs 240hz, PWM test, motion blur test, judder test, benchmarks, and more.

コメント

タイトルとURLをコピーしました