【Windows10】デスクトップだけ暗転する現象の対処方法

本日、エクスプローラーを開いてファイル整理を行っていたところ、ファイル移動がうまくいかなかったのかプロセスが残り、閉じることができないエクスプローラーができてしまいました。

15分ほど待ってみても解消しなかったため、タスクマネージャーからエクスプローラーのタスクを強制終了したところ、デスクトップ画面のみ真っ暗になってしまいました。

Google Chromeを起動していたのですが、そちらは普通に表示されており使用もできる状態でした。

なんじゃこりゃ・・・。

発生した現象

デスクトップだけ暗転してしまう現象が発生した際に画面全体をスクショしたものです。

下の画像全体がPC画面の全体です。

この通り、予め起動してあったブラウザ以外は真っ暗です。

タスクバーは表示されず、「Windows」キーや「Windows + E」キー押下でスタートメニューやエクスプローラーを開こうとしましたが効きませんでした。

対処方法?

「Ctrl + Alt + Delete」を押してみると、サインアウトしたりタスクマネージャーを起動したりするあの青い画面に切り替わったので一度サインアウトして再びサインインすることで直りました。

なんだったの・・・。

終わりに

こうなった原因もよくわからず対処方法(?)も正しいのかはわかりませんが、PC強制終了とかよりはいいかな・・・。

ショートカットキー知らない人が陥ってしまったらちょっと危険かなと思ったので、そんな時に検索でここがヒットして役立てばいいなと。

後ほど何かわかることがあれば追記します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。