【Internet Explorer】閲覧履歴やキャッシュを削除する方法

ブラウザ

この記事ではInternet Explorerの閲覧履歴やキャッシュを削除する方法を紹介します。

対象バージョンは「IE11」になります。

Internet Explorerの閲覧履歴やキャッシュの削除手順

  • 手順1
    「ツール」アイコンをクリック

    ブラウザ右上の「×」ボタンのすぐ下にあります。

    メニューが表示されます。

  • 手順2
    「インターネットオプション」をクリック

    「インターネットオプション」ダイアログが開かれます。

  • 手順3
    「削除」をクリック

    「閲覧の履歴の削除」ダイアログが開かれます。

  • 手順4
    削除する項目を選択して「削除」をクリック

    特に気にしない方は全て選択してしまっても問題ないとは思いますが、少し注意が必要です。

    パスワード入力をブラウザのパスワード保存機能に頼っておりパスワードを覚えていない場合、パスワードデータを削除するとログインできなくなるサイトが出てくるかもしれません。

    よく確認した上で実行しましょう。

以上で「閲覧の履歴の削除」ダイアログが閉じられ、選択した履歴が削除されます。

「インターネットオプション」ダイアログは「×」等で閉じてもらって大丈夫です。

履歴の削除が完了すると画面の下に以下の画像のようなメッセージが表示されます。

終わりに

他のブラウザの履歴の削除方法についてもこの記事と同様に紹介していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました